日本企業の海外M&A最多に 12年、ジェトロ調べ

SOURCE:   日本経済新聞   日本企業の海外投資が加速。12年末の対外直接投資残高が初の1兆ドル突破。13年前半の対外直接投資はASEAN向けが103億ドル(前年同期比55%増加)で、新興地域の成長に目を向ける動きが加速。政治リスが顕在化した中国向けは49億ドル(同31%減少)、ASEANシフトが顕著に。

Continue Reading

インド・グジャラート州でのM&A案件、2013年度総額約27億ルピーを見込み

Source:   インド進出支援ポータル   世界的に経済動向が不透明でインド市場も変動を繰り返す中で、グジャラート州は2013年度中に総額約5,000万ドル(27億ルピー)のM&A案件を予測、多くはインフラ関連やエンジニアリング、製薬、農薬、水ビジネスでM&Aが実施されるものと見込む。 (more…)

Continue Reading

コラム:日本企業の海外M&A、円安進行でも衰えない理由

Source: REUTERS ロイター 2012年は円高、低金利、国内市場の停滞といった要因を背景に、日本企業による海外でのM&A(合併・買収)が急増したが、円安が進行してもこの流れは反転しないだろう。安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」による円安で、日本企業は一時的に海外M&Aに対する財布のひもを締めている。しかし、アベノミクスで日本の少子高齢化と人口縮小を解決することはできず、結局は海外に活路を見い出すしかない。 (more…)

Continue Reading

中国の第1四半期、M&A取引316億3700万ドル

Source:   CRI 中国で第1四半期に取引額が開示された企業の合併・買収(M&A)の件数は185件で、取引額は316億3700万ドルとなりました。これは前年同期比で88.4%増、2012年第4四半期に比べ177%増えました。これは北京に本部があるベンチャー投資とプライベート・エクイティ(PE)の研究機構・清科研究センターがこのほど発表したものです。 (more…)

Continue Reading

[コラム【EMW】](インド)海外M&A、6割増の1兆円:資源比重高まる、製造も増加傾向

Source:   excite.ニュース *09:48JST (インド)海外M&A、6割増の1兆円:資源比重高まる、製造も増加傾向 インド企業による海外企業の合併・買収(M&A)が再び活発化している。2012年のM&A総額は前年より6割多い110億米ドル(約1兆400億円)に上った。従来主体だったITや医薬品から、豊富な資金を生かした資源確保の案件が増えている。製造業も増加する傾向にあるという。 (more…)

Continue Reading

<韓国経済>韓国企業・海外M&Aが活発化

Source:   東洋経済日報   今年に入り、国内の主要企業が海外M&A(買収・合併)を積極的に推進している。特に、GS建設、斗山重工業、KTなどが具体的に取り組んでおり、世界経済が回復の兆しをみせる中、ウォン高と低金利基調が海外M&Aを有利にしていることが背景にある。 GS建設は、今年の経営計画で、海外M&Aを主要目標に掲げた。大手建設企業が海外M&Aにターゲットを絞ったのは象徴的だ。 (more…)

Continue Reading

中国の鉱業企業、業界再編で規模拡大-海外M&A積極化も

Source:   Bloomberg.co.jp   3月5日(ブルームバーグ):中国では国内鉱業界の記録的な再編の波に伴い、海外での企業買収でオーストラリア・英系BHPビリトン などと競争できる体力を備えたより大型の企業が誕生しつつある。 中国国内の鉱業関連の合併・買収(M&A)は昨年、2011年全体の2倍に相当する196億ドル(約1兆8200億円)に達したが、政府はさらなる拡大を望んでいる。 (more…)

Continue Reading

【経済分析 インド】野村総合研究所・中島久雄

Source:  SankeiBuz ■企業買収、成否のカギはPMIプラン 日系企業が投資したインド企業のバリューアップには、日本特有のミドルマネジメント(中間管理職)を生かした製販一体化が効果がある。半面、投資後もうまく統合できない日系企業も多く、成功には買収交渉段階からの「投資後統合(PMI=Post Meager Integration)プラン」の作り込みが重要となる。 (more…)

Continue Reading

日本企業の海外M&A過去最高に-IT業界主導

Source:   Bloomberg.co.jp  2月20日(ブルームバーグ):独立系M&A(企業の合併・買収)助言会社、GCAサヴィアングループの佐山展生取締役は、2013年の日本企業による海外企業買収などクロスボーダー型M&Aについて、成長が続くIT業界を中心に、案件総額で約1072億ドル(8兆5200億円)と過去最高を記録した昨年を超える可能性があるとの見方を示した。 (more…)

Continue Reading

パナソニック、次世代電力計に参入 米大手と提携

SOURCE:   日本経済新聞 パナソニックは次世代電力計「スマートメーター」事業に参入する。世界2位の米アイトロン(ワシントン州)と提携して基幹部品を調達、完成品にして販売する。家庭の節電や電力会社の経営効率化に役立つスマートメーターは日本国内だけで7000万台の需要が見込まれる。パナソニックはまず、東京電力が来年から実施する入札に応じる方針だ。 (more…)

Continue Reading